Forensic Toolkit(FTK-3)

対象のHDDを保全する方法です

①タブ「File」→「Create Disk Image」

2

②「Select Source」 (ここでは、「Physical Drive」を選択 )

  ・Physical Drive
  ・Logical Drive
  ・Image File
  ・Contents of a Folder
    (logical file-level analyasis only; excludes deleted, unallocated, etc,)
  ・Fernico Device(multiple CD/DVD)

③保全対象のドライブを選択

④「Add」を選択

⑤「Select Image Type」

(保全対象の保全方法を選択(ここでは「Raw(dd)を選択」))

⑥「Evidence Item Information」(通常ここでは空白)

⑦「Select Image Destination」

  ・Image Destination Folder :保全したデータの保存先
  ・Image Filename(Excluding Extension):保全したファイル名
  ・Image Fragment Size(MB):保全ファイルの分割サイズ(0にすれば、分割されない)
  ・Compression:圧縮率(数字が大きいほど圧縮率高い(保全方法を「E01」を選択))

⑧下3個のチェックについて

  ・verify image after they are created:保全した対象を比較
  ・Precalculate Progress Statistics:保全終了時刻を表示
  ・Create directory listings of all files in the image after they are created:ファイル一覧

⑨作成中

⑩終了後の表示

⑪作成されたファイル

⑫ファイル「test.001.csv」の内容

⑬ファイル「test.001.text」の内容

コメント

タイトルとURLをコピーしました